七つの大罪シリーズ 怠惰 Belphegor sloth 【Devri×MADコラボ】

¥ 150,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1円が掛かります。

※55,000円以上のご注文で送料が無料になります。

七つの大罪シリーズ 怠惰 Belphegor sloth 【Devri×MADコラボ】

グリップ部分はDevriの総手描き 一点もの、編み込みバラ鞭です。

怠惰のテーマカラーがブルーですので、ボディはホワイト、

グリップ上部にアンティークモチーフを取り付けました。

中心にはスワロフスキークリスタルのコバルトを使用しております。



編み込み部分(9本)は、グランギニョルブルー×ブラック 4本編みです

振ると一本一本がバラバラに成りそれが巻き付きますので相当痛い鞭です

グリップ・22cm
バラ部分・55cm
キーパーツ・5cm

寝椅子の上で横臥しながら

 倦む事に倦み果て

 短慮の認知を云為とせよ

 誠を掃え

 問いには 決して答えずに

 欠伸をしながら悪し様に

 軽挙な査収だけを尊べ

 深閑なる事を削除せよ

 破り捨てされ

 作為なき憂いの悪意を

 恥無き地平にて

 俤を腐蝕へ

 濃艶な唇を 歪ませるだけ 歪み尽かせて

 着込んだ羅を糜爛させいけ

 気怠く疼け

 昂ぶる面差は不躾に

 我事は 他所事へ到り

 捧げる為に愚者に熟れ

 悪戯な誅殺を

 膝下に営め 揺蕩う脚で

 齧るだけで 究める様に 脳中の三鞭に

 酔い痴れながら 託けて 瀟洒に瀟洒を

 慰めとして痛痒に足掻け

 妄動すらも睦みながらも

 屍毒の有り様 遅効に致死へ

 轍は消えない 蟲の命の褥と為って 

 懶惰の癖は

 自由とは 枷で在りつつ 偽善の同類

 委ねるならば 死者の言葉の蹄で嗜め

 貴賤有る限り 

 鬱陶しい事 舐める様に 

 胸襟誇り 肌理に滅して

 獏として逝け  

 魂とは棄却

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する