七つの大罪シリーズ七つの大罪シリーズ 色欲 Lust 【アスモデウス】

¥ 56,666

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1円が掛かります。

※55,000円以上のご注文で送料が無料になります。

七つの大罪シリーズ 色欲 Lust 【アスモデウス】

カラー・ビビッドピンク×ブラック 
種類・スネイクウイップ
本数・6本編み
装飾・ジェムスタッズ31個

スネイクウイップですのでグリップがほぼ無くコンパクトに収納出来ます。
キラキラは枠がゴールドでキラキラ部分はクリアです。愛故の滴は何処から流れ出るものなのか
普段は仕舞われているものが出た時の凶暴さからの愛をイメージしました。
ピンクと黒で艶っぽさと妖艶さ出し、絶頂時のエクスタシー感を表現しました。
グリップエンドに付いておりますゴールドのチェーンの先には真珠
こちらのチェーンは簡単に脱着可能に成っております。

途中で編み方を変えておりますのでグリップ部分からの細かい編みでとてもしなり、中間地点の切り替え編み部分で鞭の力が増加したものが凝縮され、先端を細くすることで痛みが纏まり強烈な痛みを発生させます。

 葬り去った理性で訴え

 総て意味で達し続けろ

 血の管を駆け抜け巡る熱流に任せて

 恋文なき姦通を

 倫理という華を千切って 抉る 本能の爪先

 梳きながら髪留を撫で 掻き抱き啼かせ

 燃え盛る情念の色が疼くだろう

 目覚めたばかりの練達によって

 喘ぎに因る媾曳きの四阿は 既に精神に在って

 愉悦の為の 苦悶は必需

 絞まり乍 首輪を更に絞め上げて

 晒す喉元を手懐ける

 指輪の病は躊躇いを知らず

 拘束の括れを耐え忍び

 泣き叫びながら腰は震える

 踵の高い制服を脱ぎ

 装飾を盗んでいくのは罪科か?

 隙間から覗く凝集された膨らみだけで襲われるのは 真夜中へ

 欲情の渇きの抵抗は矜持を捨てる式でしかない

 草いきれを嗅ぎながら 汗まみれで暴れろ

 飲み込んだ苦蓬が内臓に滲みいく

 吸収する精

 唇に 唇を

 樹液に集る蟲の様に

 存分に虐める事は 媚びた罰

 本性で喘ぐ影

 永遠に荒ぶる 芯に迸る感覚が深い

 入る瞬間の戸惑いが忘れられない 摩擦故に焼け付くだろう

 嗜好品としての扱い方を

 執拗に行為し

 引き攣る顔を よく視る事

 呼吸の韻律が規則を持ち

 壊れる楽器の最期の弦

 事切れるのは ただ聡明な獣に成る事

 儘に 呀 

 また 殺される為に死んでいく

 淫具として生まれたからには

 剥ぎ取った後に残るのは 抜き身の刃の紋様の価値

 魂とは混淆
 

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する