メフィストフェレス

¥ 45,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1円が掛かります。

※55,000円以上のご注文で送料が無料になります。

ブルウィップタイプの悪魔尻尾鞭です。
真っ赤なエナメルレザーの単色使用
コバは赤ピンク色に手染め
ハンドル25cm,キーパー5cm、トング60cm、ベラ10cm
長さ90cm、6本編み
先端がベラ状ですので、ヒット感が強めです。
内側も編み込みですので、非常に良くしなり振りやすい鞭です。
エナメルレザーですので、通常の革より硬めです。
室内プレイに最適なサイズです。

メフィストフェレス Mephistopheles
16世紀ドイツのファウスト伝説やそれに材を取った文学作品に登場する悪魔。
ファウスト伝説では、この世におけるファウストの望みを叶える代わりに、その魂をもらう(死後は自分の支配下に置く)ことをファウストと取り交わす。メフィストフィレスは契約に忠実な様子を見せる一方で、巧みな弁舌でファウストを操作しようとする。
ゲーテの『ファウスト』に登場するメフィストフェレスは誘惑の悪魔とされ、神との賭けでファウストの魂を悪徳へ導こうとする。

ある宿にファウストが宿泊に訪れ、使用人がファウストを部屋へと案内する。そしてしばらくすると部屋からとてつもない轟音がとどろき、驚いた使用人が部屋の扉を開けると目玉と数本の歯だけになったファウストの死体があったという。あまりの事態に思わず扉を閉めた使用人だったが、再び扉をあけると血まみれになった部屋は何事なかったように元通りとなっていた。以来、ファウストを見かけたものはいなかった。


今の所、悪魔尻尾長鞭はこれのみです。



<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する